2013年10月24日木曜日

2013年 8月8日~10日 仙台・石巻




8月8日,今年も東北旅行に出発!




東北道 上河内SA で朝食。もちろん宇都宮餃子。美味し(^^)





福島県 安達太良SA。

一昨年,ここは応援に向かう自衛隊員で埋め尽くされていた。


今はのどかな所。






仙台七夕まつりの混雑を避けるために,まつりが終わった後に日程を組んだつもりが,1日カブってました笑。

で,せっかくなのでまつり見物。何やってんだ?σ(^_^;)





8月9日 石巻市


「石ノ森章太郎 漫画館」

周囲は,津波にさらわれて,まだ何もない所でした。

ロボコンの笑顔がちょっと痛々しかったな・・・








石巻市立大川小学校を見ました。

震災の日,子供達を連れた教師が,校舎に隣接する山に登らず,あろうことか橋に避難して数十人が津波に呑まれた事故です。
この行動は日本中から非難されました。

私も,何をやってるんだと思ったものです。

行ってみてわかりました。

橋以外に逃げる場所がないのです。

ニュースでは,大川小学校は,川と山にはさまれた立地と説明されていましたが,実際にはそうではありませんでした。

「川と崖の隙間に校舎が建っている」 のです。

いちばん高いところはもちろん崖です。

幼い小学生が数十人も登り切れるとは思えません。

大地震の直後なら,どんな大人でも崖は避けるはずです。

そうすると,後は橋しかないのです。
橋は「水の上」にあり,堤防につながっています。

結果的に,教師の判断は間違っていました。
私も教師が正しかったなどと言うつもりはありません。

誰かの判断が悪かったという話ではありません。

大地震がきた時点で,もう逃げ場はなかったのです。

迫り来る津波を見て,教師と子供達はどんな思いだったか。
想像するととても辛い。


こういうことは,現場を見ないとわかりません。










津波の爪あとを見て悲しい気持ちになるだけでは何なので,楽天イーグルスの試合を見に行ったら・・・

なんとマー君が16連勝の新記録。

マー君の手にタッチできて喜ぶ妻でした。








コメントを投稿